色々腹が立ってきました(笑)

早いもので、来週末に本プロジェクトは終了となります。

全国のヒーローの皆様と少しずつですが連絡を取れるようになりまして、リターンなどにはあげていませんが他の形で御協力頂けるヒーローさんもいらっしゃいます。

リターンの金額ひとつひとつが小さいのでなかなか目標金額には近づけてはいないのですが、昨日はヒーロー様つながりで大きな御支援も頂きまして、やっぱりヒーローはすごいなと感謝と感激の気持ちでいっぱいです。

わたしの子供達は仮面ライダー好きで、平成ライダーのベルトがフォーゼ以外全部そろっています。

今年の仮面ライダービルドのベルトもありますし、いくつかのライダーのベルトは兄弟喧嘩しないように2本そろえたりしています。

下の写真は寝る前に髪の毛振り乱してライダーごっこに興じる下の子です。

ドナルドの部屋着にゴーストベルトというミスマッチ(苦笑)

わたくし自身、本業とクラウドファンディングの掛け持ちで毎日動き回っておりますが、帰宅して無邪気な子供達の姿を見ると疲れも吹っ飛びます。

そして子供達が安心して暮らせるよう、少しでも社会に貢献するには、やはり本プロジェクトを成功させるのが一番の近道だとも確信しております。

行政などにアプリや企画を見て頂いていくら好評を得ても、それを実現するには3年も4年も後になります…

それじゃ本当に遅いのです。

札幌市では毎年20~30%、女性や子供達などの弱者を狙う犯罪が増え続けているのです。

防犯意識高めようとかクチで言うのは簡単ですよ。

実際変質者に遭遇して、都合よく交番に逃げ込めますか?
その場で110番なんてすぐかけられますか?
トイレの個室に変質者が隠れてて、化粧直ししてたら鏡ごしにゆっくり近づかれて、ホラー映画よろしく悲鳴あげられますか?

本当の恐怖に遭遇した人間は交番に電話なんてできないし、その場で腰抜かすし悲鳴なんて喉につかえて出せないんですよ…

こんな調子でのんびりしてたら、4年もたったら、今の2倍近い被害件数になるじゃないですか?

しかも通報されていない犯罪はもっと多いはずです。

これを放置していい訳がありません。

あーなんか日記書いてて色々腹が立ってきました(笑)

応援して下さっているヒーローの皆さんにこんなに頑張ってもらっているのに、わたし自身まったく力になれてなくて本当にはがゆいです。

少しでも本プロジェクトに共感下さる、またはヒーローを応援したい方がいらっしゃれば、ぜひ御支援頂ければと思います。

直接の御支援でなくても友人知人の皆様に本プロジェクトのこと、なぜか腹をたてているわたくし西口のことを話のネタにして頂くだけでもありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です